赤外線ガスストーブ

2016dan41

電源を使わないので節電対策に!

電源(AC100V)を使わず、連続放電点火方式を採用。
電源を使わないから節電に貢献できます。


点火時、消火時のイヤなニオイが気にならない快適暖房。

冬の閉め切ったお部屋での暖房機のニオイは気になるもの。ガス赤外線ストーブなら点火時や消火時のイヤなニオイも気にならず、お部屋を快適に暖めます。
※お部屋を暖房すると、建材などのニオイが発生する場合があります。


ガスだから、面倒な燃料補給の手間がかかりません。

ガス赤外線ストーブなら、ガス栓と赤外線ストーブをガスコードで接続するだけでいつでもご利用いただけます。燃料の買い置きも、春先に燃料が余ってもったいないということも、燃料切れや補給の手間もかかりません。

置き場所に困らない、コンパクト&軽量設計。

燃料タンクがないから、ガス赤外線ストーブはとてもスリム。女性ひとりでも持ち運びがカンタンで、お掃除のときなどもラクに移動できます。


セーフティ機能で、万が一への気配り。

不完全燃焼を起こす前に、ガスを自動的にカットする「不完全燃焼防止装置」や、機器が転倒するとガスを止める「転倒時消火装置」、炎が消えてしまったときにガスをカットする「立消え安全装置」が搭載されています。



【換気のご注意】

必ず換気する。使用中は30分に1回(1分以上)換気扇を回すか、窓を開けるなどして換気する。

換気をしないと一酸化炭素中毒を起こし、死亡事故にいたるおそれがあります。換気は2ヶ所以上の(風の出入りのある)開口部を設けると効率よくできます。換気扇を使用する場合でも換気扇から離れた位置の窓を開けないと十分な換気ができない場合があります。

換気ができない場所では使用しない。

窓が凍結する場所や地下室など、換気ができない場所では使用しないでください。
一酸化炭素中毒を起こし、死亡事故にいたるおそれがあります。

お部屋の広さに合わせた豊富なラインアップ

eco12221
※ガス接続にはガスコードをご使用ください。